弊社代表のインタビュー記事が「62歳の起業」と題して読売新聞に掲載されました

 

2014/06/05 Category: 会社からのお知らせ, 最新情報

  
 
 

平成26年6月4日付けの読売新聞朝刊(ミドル面NEXTライフ)に「62歳の起業」と題して、弊社代表 小星重治のインタビュー記事が掲載されました。

コニカミノルタ退職後もデジタル写真の規格統一に尽力、写真関連特許を譲り受けて全世界に1400万本を販売した画像管理ソフトの開発、そして、薬剤を錠剤化する技術への助言を求められたことから世界初の製法特許を取得した重炭酸イオン泉入浴剤(スパークリングホットタブ)の開発・販売に至るまで、エネルギッシュな「小星」の人となりに焦点をあてています。

新聞記事(クリックすると拡大表示します) 読売新聞2014/6/4記事

  
トップへ
戻る