薬用長湯ホットタブClassic<医薬部外品> | ホットタブ Hot Tab|ホットアルバム炭酸泉タブレット

ITEM DETAIL

商品詳細

薬用長湯ホットタブClassic<医薬部外品>

豊かな自然環境に抱かれた大分県竹田市にある長湯温泉は、その泉質は「飲んで効き長湯して利く長湯のお湯は心臓胃腸に血の薬」と九州帝国大学の松尾武幸教授が昭和初期に長湯温泉を賞賛した句でも有名な自然炭酸泉があるところです。

本製品は、自然炭酸泉をヒントに開発した薬用ホットタブ重炭酸湯をベースとし、さらなる温浴効果の向上を追及し、長湯温泉のある竹田市と共同開発した製品です。

大分県竹田市の長湯温泉の各温泉施設にてご購入いただけます。
日本有数の自然炭酸泉である「長湯温泉」に是非お越しください。

※本製品は、温泉を再現するものではありません。

●薬用長湯ホットタブClassicは、2020年3月1日より100錠入りが90錠入りに変更されます。
●薬用長湯ホットタブClassic45錠入りは、2020年11月2日より3,685円(税抜)から、3,600円(税抜)に価格を改訂させていただきます。

薬用長湯ホットタブClassic10錠

単品

1,100円(税込)

カートに入れる

薬用長湯ホットタブClassic45錠

単品

3,960円(税込)

カートに入れる

薬用長湯ホットタブClassic90錠

単品

7,260円(税込)

カートに入れる

薬用長湯ホットタブClassic45錠

定期お届け

3,564円(税込)

カートに入れる

薬用長湯ホットタブClassic90錠

定期お届け

6,534円(税込)

カートに入れる

ホットタブシリーズは、
メディアでも大好評!
多数取り上げていただいています

「ホットタブ」おススメのご使用方法

①入浴(全身・半身)

36~41℃以下のぬるめのお湯で、15分以上ゆったり入ってください。