ITEM DETAIL

商品詳細

薬用長湯ホットタブ<医薬部外品>

豊かな自然環境に抱かれた長湯温泉は、国内炭酸泉の中でも最高と言われる泉質の良さから自然療法に極めて適した環境にあります。
その泉質は「飲んで効き長湯して利く長湯のお湯は心臓胃腸に血の薬」と九州帝国大学の松尾武幸教授が昭和初期に長湯温泉を賞賛した句です。

本製品は、自然炭酸泉をヒントに開発した薬用ホットタブ重炭酸湯をベースとし、さらなる温浴効果の向上を追及し、長湯温泉のある竹田市と共同開発した製品です。

大分県竹田市の長湯温泉の各温泉施設にてご購入いただけます。
日本有数の自然炭酸泉である「長湯温泉」に是非お越しください。

ホットタブシリーズは、
メディアでも大好評!
多数取り上げていただいています

「ホットタブ」おススメのご使用方法

①入浴(全身・半身)

37~40℃のぬるめのお湯で、15分以上ゆったり入ってください。